本文へスキップ

次世代イケメン発掘エンターテインメント

お問い合わせTEL.03-5545-5542

info@boysstation.com

イベントレポートnews

2017年5月14日(日) GIRLS STATION Vol.5 / Season May,[New Wind]



イベント概要

【会期】2017年3月5日(日)
【内容】ライブ&エンターテインメント
【MC】ジャガーズ、大河内基樹(カモンジョック!)
【出演者】KOTO、シブヤDOMINION。SoulMate、#ドルーチュ、ULTRA、池田美夕、なめんなよ原宿、永井理奈子




Text Repo

レポート:今井泰文/カメラ:小沢 昌之・本多利也



2部スタート。

1部と同じくMCは大河内基樹、ジャガーズ、1位のアーティストにはパセラ全店で流れる曲間映像及びカラオケ配信権を贈呈される。

2部出演者は永井理奈子、なめんなよ原宿、池田美夕、ULTRA、#(ハッシュ)ドルーチェ、SoulMate、シブヤDOMINION、KOTO(出演順)。

トップバッターは元渋谷109店員の永井理奈子。

「ハナミズキ」、「あいのうた」をしっとりと歌い上げた。

歌披露の後は、元ショップ店員ということでMCと「いらっしゃいませ」のかけ合いで会場を盛り上げていた。

ソロ出演は今回が初めてで、今後の活動にも注目。


続いてはなめ猫公式アイドル、なめんなよ原宿。

流行した当時(1980年頃)のいかつい雰囲気とは違い、イメージカラーまとったへそ出しの衣装で登場で、猫耳も付けていて可愛い雰囲気なのである。

曲はアップテンポで、推しメンカラーのサイリウムを持ったファンとの一体感がすごく、大盛り上がりなのである。


続いては、寂しがり屋のメンヘラうさぎ、池田美夕。

リュックのようにうさぎのぬいぐるみを背負ったメルヘンチックなスタイルで登場。

スタイルが表す通り、包まれるような可愛い雰囲気で会場を盛り上げたのである。


続いては5月3日にデビューしたばかりのULTRA。

名前だけ聞くと戦隊ものをイメージする人もいるかもしれないですが、フリル付きの白衣装で爽やかに登場。

ふたを開けてみると、アップテンポで力強さもあり、ファンの一体感と相まって文字通り「ULTRA」なステージでした。

今後さらに進化したULTRAがみられそうである。


続いては#ドルーチェ。ウエディングケーキを想わせるフリル付きの白衣装で爽やかに登場で、結婚式場のこの会場にピッタリ。

衣装の爽やかさとは対照的に、サイリウムを持ったファンの歓声で会場が大いに盛り上がった。

ステージ後、ジャガーズのともひろが「お人形」発言をしてメロメロになり、アイドル大好きなのがあらわになったのである。


SoulMateは1部に続いての出演。

衣装は1部と同じだが、セットリストが1部とは異なり、2部とも来た人を飽きさせない。

1部と同じく、メンバーがステージから降りてファンと一緒に輪になって盛り上がる場面も。

文字通り大人への進化を感じられる時間でした。


続いては、シブヤDOMINION。

文字通り渋谷を中心に活動していて、6人組だが今回は青色担当がお休みで5人での出演。

それぞれのイメージカラーをまとった衣装で登場。

ファンそれぞれが推しメンカラーのサイリウムを光らせながら盛り上がり、ダンスボーカルの実力を見せつけていたのである。


トリはKOTO。白とヴァイオレットの衣装で登場。

ダンスも音楽もまるでゲームの中にいるかのようで会場が一体感に包まれていた。

つけていたうさぎの耳が途中で取れながらも動じずに最後まで踊り続けていたのである。


アーティストの歌披露が終わり、ドキドキの結果発表。

人気投票1位に輝いたのは、KOTO。

1部同様パセラの曲間映像及びカラオケ配信権をゲット。おめでとうございます!

1部と同じくVIP席、キーワード抽選および写真撮影をして幕を閉じたのである。

次回のGIRLS STATIONもお楽しみに。


EventPhotos

イベント会場

バトゥール東京



スタッフ写真

stage info.

BOYS STATION

パセラリゾーツバトゥール東京
東京都新宿区歌舞伎町2-4-10 KDX東新宿ビル1F
→アクセス