本文へスキップ

次世代イケメン発掘エンターテインメント

お問い合わせTEL.03-5545-5542

info@boysstation.com

イベントレポートnews

2017年4月23日(日) Vol.12 & Vol.3 / Season April, A new challenge



イベント概要

【会期】2017年4月23日(日)
【内容】ライブ&エンターテインメント
【出演者】MC ジャガーズ、さな、カモンジョック!
 ボイステ/B.STAT!ONS、BANQET、AstroyZ、咲楽星太、RUNWAY MODELS、他
 ガルステ/東京×未来、みゅんへん1971、藤塚レイア、FOR-Z、RUNWAY MODELS、他





Text Repo

レポート:今井泰文


今回はBOYS STATION誕生1周年ということで特別編。

前回のGIRLS STATION&BOYS STATIONの2部構成とは異なり、GIRLSとBOYSの合体型での開催。

メインMCのジャガーズ&さな登場。

今回の出演者はみゅんへん1921、AstroyZ、東京×未来(みらくる)、咲楽星太、藤塚レイア、BANQUET、B.STAT!ONS、FOR-Z、RUNWAY MODELS(出演順)。

全出演者が登場すると、会場が拍手に包まれて盛り上がったのである。


トップバッターは女性3人組のみゅんへん1921。

メイドスタイルで登場でアイドルの雰囲気たっぷり。のっけからアップテンポの曲で会場が盛り上がりました。

お客さんは男性が多いかと思いきや女性が多く、しかもノリノリで盛り上がっていたのです。今後ますます活動の幅が広がりそうである。


続いては、男性2人組のAstroyZ。

六本木、渋谷のときは出演がありましたが、ここバトゥールでは初出演で、レギュラーのB.STAT!ON以外では唯一の全会場出演。

「Welcome Party Night」ではお客さんと一緒に振付をしながら歌っていたが、ハートを作るところは特に盛り上がったのである。

私の主観だが、ハートを作るときは特にうれしくなる(笑)。


続いては、女性4人組の東京×未来。

かつてこのイベントにモデルやアーティストを観に来たメンバーもいますが、今回はアーティストとしての出演。大人の雰囲気漂うシックな黒衣装で登場。

衣装が示す通り、歌も大人の雰囲気が漂っていたのである。

素敵な歌声に聴き入っていて、アイドルとは違った雰囲気を醸し出していたのである。

先のみゅんへん同様、女性のお客さんが多く、メンバーも驚いていました。


続いては、A-dnisのメンバー入りが決まっている咲楽星太。

昨年11月(当時歌舞喜HOO!として出演)以来2度目の出演。

KinKi Kidsの「愛のかたまり」では聴かせながらも会場がピンクのサイリウムで盛り上がった。

出番終了のときの投げキッスに女性たちがメロメロになっていて、A-dnisとしてはどんな姿が観られるか楽しみでたまらないのである。


お次は、モデルで、最近アーティスト活動を始めたばかりの藤塚レイア。

白と水色の爽やかなスタイルで登場し、アイドルの王道という雰囲気が感じられました。

会場は男性が多いかと思いきや女性が多く、にもかかわらず、アーティスト活動まもないとは思えないくらい盛り上がっていました。

今後のアーティスト活動がより楽しみである。


お次は、男性5人組ダンスボーカルユニット、BANQUET。

前回に続いて通算2度目の出演で、文字通りダンスとボーカルを武器にのっけから盛り上がったのである。

MCではメンバーのYUMAがスケッチブックを使って告知というわかりやすく斬新なスタイルが印象的。

ダンスも歌も前回以上に楽しさと盛り上がりが増していて、今後ますますカッコ良く進化しそうである。


アーティストのトリは、このイベントから生まれた男性ユニット、B.STAT!ONS。

まずはLCH。KENJIのラップで始まる新曲でのっけから会場を盛り上げた。

続いてはMASAMICHIの殺陣。HIROZで培ったパフォーマンスがいかんなく発揮されていた。

続いてR.E.V.O。現在のYUKIとSHOUKIの2人体制になって初のボイステ。

RYO、KENJI、MASAMICHIがバックダンサーとなって2人を、いや、会場中をアップテンポの曲で盛り上げた。

一転してLCHのメインボーカルRYOとYUNによるバラード「LOVIN' YOU」でしっとりと。

ちなみにRYOとYUNが出会ったのは1年前のボイステ発足のとき。まさにボイステとともに歩んできたのである。

最後はキレキレのダンスの「Passenger」で会場中が盛り上がり、トリを飾ったのである。


アーティストのライブの後はRUNWAY MODELS。

まずは常連のFOR-Zによるライブ。一時期流行したパラパラを彷彿させる盛り上がりでした


前説に登場した大河内さんが再び登場し、ファッションショーへ。

モデル、クルーズの順にステージスタート。ペアルックあり、きわどい衣装ありとそれぞれの個性が垣間見えてお客さんも釘付け。

ちなみに衣装は、EXILEやビヨンセ等が着用している「ROBIN'S JENN」など海外のファッションアイテムも登場し、こだわりが半端ない。


今回も恒例のジャガーズのジャニーズものまね。

V6の「愛のMelody」などジャニーズの曲に合わせたものまねを披露。

まるで本人が歌っているかのような盛り上がりの一方で、オーバーリアクションのものまねに会場中が笑いに包まれていました。




全出演者が集合して、ドキドキの結果発表。

今回も人気投票1位のアーティストにはパセラ全店で流れる曲間映像およびカラオケ配信権をゲットできるが、今回より2回人気投票1位を取らないと配信権を獲得することが出来ないシステムに!

また、今回は男女混合のため、発表されるまでBOYSかGIRLSかもわからないというドキドキも。

接戦の末、見事1位に輝いたのは咲楽星太。本人としては初の1位で、ファンとともに喜びをあらわにしていたのである。

加入したばかりのA-dnisとして1位なる日もそう遠くなさそう。

今回もVIP席とキーワードの抽選が行われ、VIP席はサイン入りTシャツ、キーワードは出演者とのショットがそれぞれ贈呈されたのである。

ちなみに今回は、キーワードを出す順番を間違えるという意外なハプニングがあり、お客さんにはちょっぴりラッキーなのである。

次回はどんなドラマが待っているか、ますます楽しみなのである。



EventPhotos

イベント会場

バトゥール東京



スタッフ写真

stage info.

BOYS STATION

パセラリゾーツバトゥール東京
東京都新宿区歌舞伎町2-4-10 KDX東新宿ビル1F
→アクセス